プロフェッショナル語学

プロフェッショナル語学 プロフェッショナルのゴールは
「英語が話せるようになること」
ではありません

弊社は医者、弁護士、会計士、建築士、ITシステムエンジニアやファッションデザイナー、シェフ等、25万人以上の各界のプロフェッショナルと共に、彼らの問題解決や価値創造にふさわしい場面での言語コミュニケーションスキル修得をサポートしています。

FIELD

医療分野

医療の安全性や倫理性、多様な文化的価値観への理解といった会話の「質」を左右する要素にも配慮し、現役医師の協力を仰ぎながらプログラムを開発しました。

1日集中診療英会話コース アドバンストコーチング フリーデザインコース

IT分野

IT技術者の会話能力養成に的を絞り、英語または日本語(外国人エンジニア向け)での語学トレーニングを提供しています。

英語でプロジェクトマネジメント 日本語ビジネススキルトレーニング

REASON

トレーナーの「質」と
「実務経験値」が違う

専門分野の資格や経験を有する外国人語学トレーナーを擁しています。医療系では、医師免許保有者や看護師が、皆様の職務への理解に基づいた質の高いトレーニングをお約束します。IT系ではプロジェクトマネージャーやプログラム開発者、デジタルコンテンツのローカライゼーションなど、さまざまな業務に精通したトレーナーを擁しています。

体験希望・お問い合わせ

プロフェッショナルにふさわしい
独自カリキュラム

医療系では「アドバンストコーチング」「フリーデザインコース」のように、診療英会話またはそれ以外の場面での各ニーズに応じたオーダーメイド型プログラムを採り入れています。
またIT系ではプロジェクトマネジメント実務に精通した外国人プログラム開発者と提携し、プロジェクトマネジメントとコミュニケーション双方のスキルを実践的な会話表現を通して学ぶことができます。

体験希望・お問い合わせ

多忙なプロフェッショナルの
ためのサービスモデル

3つの方法でのサービス提供が可能です。

  • 教室型弊社東京本社(東京都港区新橋4-1-1新虎CORE)の個室会議室での実施
  • 派遣型お客様の勤務先に語学トレーナーを派遣しての実施
  • オンライン型お客様と語学トレーナーを、オンラインメディアで繋いで実施
体験希望・お問い合わせ

SOLUTION

それぞれのサービスを別個に利用することも可能ですが、我々の真骨頂は各サービスを融合させ、より効果的なソリューションを生み出すことにあります。1例をご紹介します。

例えばVRでは、クリーク・アンド・リバー社の映像制作技術を活用し、クライアントの仕事の「現場」やその中で語学力が求められる「シーン」を忠実に再現します。 そのようにして再現されたリアルな環境の中で、「同じ状況の中で、自然にそのフレーズが口から出てくるまで、何度でも何度でも繰り返しトライする」ことができます。これはふつうの語学スクールでは実現できないVR独自の価値です。
こちらは、あるクリニックで撮影された動画です。このような動画素材をVRコンテンツとしてさらに編集し、プログラムによってユーザーが制御できるようにしたものが、我々の基本的なVRコンテンツです。

さて実際の「現場」では、「型」通りの会話が交わされているわけではありません。 会話は実際には、無限の広がりを持っています。相手のどのような反応に対しても、一定の応対が出来ることが現実の会話力として求められます。 その意味で、やはり「生身の人間」とのやりとりを通じて応用力やフレキシビリティを鍛えることも重要です。 我々には、様々な産業に様々な立場で従事した、またビジネスに求められる資格を持った多くの教務人材が います。彼らは、直接利用者の方々にサービスを提供することもできますが、会議用アプリケーションを利用して好きな時に自宅からオンラインレッスンを受けることもできます。

このような組み合わせから、従来の方法では実現できなかったより効果的なソリューションを提供しています。

CREEK & RIVER Co., Ltd

クリーク・アンド・リバー社は、クリエイターの方々を支援する
プロフェッショナル・エージェントとして1990年3月に設立されました。
以降、そのエージェントとしての領域を医師、ITエンジニア、弁護士、会計士、建築士等へと拡大、現在では12分野、
約25万人のプロフェッショナルと2万社のクライアントの叡智を結集し、常識を覆す価値創造に挑み続けています。
これまで専門領域に留まっていたプロの活躍にパラダイムシフトを起こし、
異分野融合が有無新たな知的創造で、社会を、人々の暮らしを、豊かに変えていきます。

会社概要